導入事例

関西大学生活協同組合 様

導入店舗:大学構内各店舗

関西大学生活協同組合様は、関西大学の学生・教職員が出資金を出し合い運営している、関西大学の福利厚生組織です。学内にて、書籍、購買、免許・資格取得、旅行サービス、食堂、レストラン、カフェ、カットハウスなどのお店を運営されており、その販売管理にFubic SIのCONPHASシステムを導入していただいております。

導入アプリケーション

conphas
conphas-pos

企業情報

事業内容
消費生活協同組合法にもとづく小売業(食堂・コンビニ・物品販売・旅行業・宅地建物取引業、他)
規模
千里山キャンパス 14店舗
高槻キャンパス 3店舗
従業員数
企業全体 240人

▼ホームページ
https://www.kandai.ne.jp/index.html